ブログ開設62日目 すべての人は経営者である

ガッツ

生まれたときから人間は自分と言う会社の経営者だ」と言った仲間がいます。

彼は若いころから自立して自分で仕事をしてきましたが、それが意識が高いということではなく、当たり前のこととして認識していました。

そう考えると、自分のすべての行動は、人生という事業の一部であることになります。

昨日も書きましたが、人生の時間は限られています。

何をしても、何もしなくても、時間は過ぎて行きます。

考えても、考えなくても、時間は過ぎて行きます。

会社員であっても、経営者であっても、人生という事業の経営者であることは誰もが同じです。

経営者として、今日すべきことを全力でやり切ったかどうか、もしできなければ新しい一日はやり切れるかどうか、他人のせいにせず自らの考えていかなければならないのだと思います。

そのことを前提として考えると、仕事には、本業も副業もなく、すべてが大切な仕事です。

あるとすれば、複数の仕事をする複業です。

例えばブログを書くことが自分にとって必要なことかどうかを自問自答して、必要だと思うなら全力で取り組むべきだと思っています。

私が毎日ブログを更新しているのは、そういう考えによるものです。

一度しかない人生、絶対に後悔しない人生の経営をしていこうと思います!

【2016年3月26日の作業内容】

ブログ記事 3本アップ

 


LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

6件のコメント

  1. 一日にブログ3本更新とはすごいですね。私も今ブログを書いていますが、まだまだ書くスピードが上がっていかないです。

    1. こんにちは。
      書き続けていくと、だんだんとスピードがあがっていきますね。
      書く速度は繰り返しの訓練によって向上することができると思います。
      一緒に頑張っていきましょう!

  2. こんにちは。

    現在、サラリーマンや従業員として働いているひとでも、
    自分の人生の経営者であるという感覚がないと、
    希望する人生を送ることは不可能なのでしょうね。

    また訪問させていただきまーす🎵

    1. ありがとうございます。
      そう認識するということが大切なんだろうなと思っています。
      私も訪問させて頂きます!

  3. 素晴らしき向上心をお持ちですね……

    あっ、失礼しました。初めまして!

    椎名あいと申します。

    suzy様は『そういった考えの元』

    自分という企業を築き上げているのですね

    素晴らしく思います

    「副業」や「復業」は聞いたことはありましたが

    『 複業 』は初耳でした……

    こちらは胸打たれるほどの衝撃でした(笑)びっくりです

    複業ですか……私自身も

    カウンセラー、家事、アフィリ、アフィリカウンセリング、執筆

    と頭に思い浮かぶだけで数個出てきますが

    全て本業意識ではありましたが

    複業という言葉を聞いた今

    『なんと充実しているのだろう』

    と、嬉しくなっちゃいましたねっ

    ありがとうございます……♡

    ただ、一言だけsuzy様に届くと良いのですが。

    『 すごく大変よりも 少し大変が 心地よい 』

    という言葉です。

    あれもこれもと分野を増やすのは良い事です

    手が空かないほどの日々もあると思います

    ですが

    すごく大変 には ならないでください

    少し大変を重ねていってくださいねっ……

    出来れば、毎日更新を見にきますねっ

    気になる記事ならコメントも挿めるように

    ブックマークしておきますねっ

    では、長々と失礼致しました

    ーー椎名あい。

    1. はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      自分が経営者だということを考えると、すべてのことは「大変」ではなく「楽しい」になりますね。
      よく人から、いつ寝てるんですか?とか、どうしたらそれだけ色々なことができるんですか?と聞かれますが、結局、「やりたいこと」と「やるべきこと」をどう判断するかということなのかなと思っています。
      私も訪問させて頂きます!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です