メールの使用量が随分減りました

ビジネスでもプライベートでも、メールではなくFacebook、LINEなどでの連絡が増え、メールの使用量がだいぶ減りました。

電話での連絡も、一部はSKYPEやLINEになりました。

いずれ電話番号が不要になり、メールアドレスさえ不要になる時期が来るかもしれません。

もしフリーWiFiがどこでも繋がるようになれば、携帯電話を持つ人も少なくなるかもしれませんね。

一方で、未だFAXでやり取りしなくてはならない相手先もあります。

日本は世界で一番FAXを利用している国なのだそうです。

ネット利用が進めばペーパーレス社会に近づくという話もありましたが、今のところオフィスでのペーパーレスはまだまだ進んでいないところが多い気がします。

便利な技術を積極的に使う人と、そうでない人の格差はいずれ埋まるのでしょうか。

今、キーボードを使えない人が使えるようになる頃には、メールがなくなっているどころか、キーボードを使う必要がないものがたくさん開発されているかもしれませんね。

【2016年4月29日(ブログ開設96日目)の作業内容】

ブログ記事 3本アップ


LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です