車が空を自由に飛び回る日

Googleの創業者が、空飛ぶ車を開発する会社に投資しているという記事を読みました。

世界中で、空飛ぶ車の開発競争が進むかもしれません。

実際、YOUTUBEにも空飛ぶ車のプロトタイプが公開されていたりします。

都内を車で走ると、高速道路なのに低速でしか走れないような渋滞が間々あって、そんなときに空を飛べたら早いのになと思うこともあります。

もし空飛ぶ自動車の離着陸が通常の道路でも簡単にできるようになり、その車体が道路を走りながら飛んだり降りたりすることができたら、それには道路交通法や航空法なども改正されていくのかもしれません。

また、空を飛ぶ車といっても、本当に飛行機のように飛ぶ車だけでなく、たんに数メートルの高さを浮き上がって進むというようなものも出てくるでしょう。

近い将来、SF映画のように空中を小型の乗り物が自由に飛び回っている時代がやってくるのでしょうか。

自動運転技術とあわせて開発されれば、自家用車で空中を飛んで移動というのが当たり前になるかもしれません。

なんだか童心に帰ったような気分でワクワクします。

【2016年6月10日(ブログ開設138日目)の作業内容】

ブログ記事 3本アップ


LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です