立体パズルや知恵の輪は得意 アハ体験はホントに快感!

昔から、ルービックキューブをはじめとする立体パズルや知恵の輪などが得意です。

人生と違って正解があるわけで、解けて当たり前なのですが、問題を解決できたときの喜びは何度味わっても楽しいものです。

脳が快感を感じる、いわゆる「アハ体験」というものかもしれません。

脳に何らかの快感物質が生まれて、さらにまた快感を感じようとして、新たな問題を求めるようになるのだと認識しています。

社会にはたくさんの問題が散らばっていて、実際にはなかなか解決できない問題も山積しています。

しかし、どうしたらいいのかということを考え続ける習慣があれば、いずれ何らかの解決方法を導けるかもしれません。

逆に、そうしたことを考えて試していかないと、問題は永遠に問題のままになってしまいます。

たくさんの失敗を重ねていくことも非常に重要なことですが、最終的に成功するという体験が脳を気持ちよくして、さらに問題に取り組もうという意欲を与えるのだと思います。

そして、失敗が多くなればなるほど、成功した時の快感は増幅するように感じます。

人生はパズルのように簡単には解けない分、ひとつずつ成功を重ねて行ったときの喜びはとても大きなものです。

人生における「アハ体験」は格別ですね!

難しい問題も、諦めずにチャレンジし続けていけば、クリアできない問題はないと信じて、今日も試行錯誤を繰り返して人生の課題に取り組んで参ります!

【2016年7月4日(ブログ開設162日目)の作業内容】

ブログ記事 3本アップ


LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です